消防設備士 乙種4類 試験にむけて!!のTOPに戻る

空気管の施工

空気管の施工には、次のような基準があります。


空気管をとめるスッテプル(とめ金具)の間隔は、35cm以内にする


空気管のスリーブ(接続部)の両端から5cm以内場所に、ステップルで空気管をこていする。


屈曲している部分は、5cm以内にステップルで空気管を固定する。


空気管の屈曲部の半径は、5mm以上にする。

関連コンテンツ

空気管の施工

・・・

空気管の施工

空気管の施工には、次のようなものがあります。 ●空気管とステップル(とめ金具)の間隔を35cm以内とする。 ●空気管の接続部分はスリーブの両端から5cm以内にステップルで止める。 ・・・

炎感知器(道路型)の設置基準

道路に炎感知器を設置する場合、次のような基準があります。 ●道路に設置を行う炎感知器は、道路型にしなければなりません。 ●道路の側壁および路端の上方に設置を行います。 ●道路面ま・・・

炎感知器の設置基準 (屋内型、屋外型)

炎感知器を設置する場合、次のような基準があります。 ここでは、道路以外に炎感知器を設置する場合について記します。 ●天井、及び、壁に取り付けます。 ●壁により区画された区域ご・・・

赤外線式スポット型感知器

炎の赤外線を感知して検出する炎感知器 一定の量以上の炎から放射される赤外線の変化により火災信号を発信するもの。 赤外線による受光素子の受光量の変化により作動されるものに該当す・・・

紫外線式スポット型感知器

紫外線式スポット型感知器とは、炎から発生する紫外線を受光素子の受光量の変化により監視を行うものです。 紫外線検出管に特殊ガスが封入した検出素子を用います。 炎を検出する受光素子として、UV・・・

炎感知器とは

炎感知器とは、火災による炎を感知する感知器で、紫外線、赤外線を主に感知します。 炎感知器は、熱感知器や煙感知器よりも新しいタイプの感知器で高い場所に設置でき、天井や壁に取り付けられます。 ・・・

複合式スポット型感知器の設置条件

複合式スポット型感知器の設置条件には、次のようなものがあります。 ●煙式と熱式の複合式の場合については、おおむね熱式の規定を優先し感知器区域を厳しい条件のもと、設定を行う。 ●取り・・・

多信号感知器

多信号感知器とは、たとえば、定温式スポット型感知器の特種と1種を組み合わせたような、同一の感知原理で異なる感度などを組みそろえたものです。 それぞれの種別の感知器の作動は、別の受信機に送られます・・・

熱煙複合式スポット型感知器

熱煙複合式スポット型感知器とは、熱感知器(差動式、定温式)と煙感知器(光電式、イオン化式)の性能を両方併せ持った感知器をいいます。 どちらの原理で火災差動をしたかを区別して、受信機に知らせること・・・

イオン化・光電 アナログ式スポット型感知器

イオン化・光電 アナログ式スポット型感知器とは、設定された煙濃度(減光率)の下限に達することにより、注意信号を発し、そして、煙濃度が上限まで達すると火災信号を発するものです。 1m当たりの範囲で・・・

煙複合式スポット型感知器

煙複合式スポット型感知器とは、イオン化式と光電式のスポット型感知器の特徴を併せ持つ煙感知器です。 火災信号は、どちらの原理で作動したかを区別して、受信機に知らせます。・・・

光電式分離型感知器の設置基準

光電式分離型感知器の設置基準には、次のようなものがあります。 ●感知器の受光面には、直射日光が当たらないようにする。 ●感知器の光軸は、平行する壁から0.6m以上離れなければならな・・・

感知器の設置場所

・・・

光電式分離型感知器(減光式)

減光式における、光電式分離型感知器には、送光部と受光部が別々にあり、通常は送光部の光が受光部に届いています。 煙が発生し送光部と受光部の間に入ると受光部で受ける光の量が減少し、それを検知し火災作・・・

煙スポット型感知器の設置基準

煙スポット型感知器(イオン化式、光電式)の設置基準には、つぎのようなことがあります。 ●壁または梁から0.6m以上離れた位置に設置を行います。  煙の特性を考慮し、熱式スポット型感知器・・・

光電式スポット型感知器

光電式スポット型感知器では、感知器内部は周囲から光を遮断していて、内部にある光源(発光素子)から光が発せられます。 真っ暗な空間に一筋の光があります。 また、光を受ける部分(受光素子)があ・・・

イオン化式スポット型感知器

イオン化式スポット型感知器では、感知器の構造内部にイオン化された外部イオン室と、同じようにイオン化された内部イオン室といった2つの空間を持ちます。 そして、2つの空間は電気回路で結ばれていて弱電・・・

熱アナログ式スポット型感知器

熱アナログ式スポット型感知器とは、周囲の温度が一定の温度範囲内になった場合、火災情報信号を発信する感知器を言います。 この感知器の公称感知温度範囲は、上限値が60℃以上165℃以下で、下限値は1・・・

熱複合式スポット型感知器

熱複合式スポット型感知器とは、差動式スポット型感知器と定温式スポット型感知器の性能を併せ持った熱感知器です。 熱複合式では、それぞれの特性である差動式、定温式による作動は別の信号として受信機に送・・・